トップへ戻る

大学生向けに恋活アプリでおすすめを紹介!学生も多いのはこれ!

恋活アプリ,マッチングアプリのロゴが多数

 

大学生や学生向けにおすすめ恋活アプリと口コミの紹介です。

 

出会いを探すときに、今人気の恋活アプリやマッチングアプリですが、多くの学生が使っていますけど、どれが自分に合っているのか分からないという男性も女性も多くいます。

 

実際問題、今の出会い系アプリは数多くのものがあるので、初めて利用するとなると、どれがどうなっているのかがイメージが湧かないと思います。

 

そこで失敗しないように、どのようなものが大学生や学生におすすめできるのか、ランキング風にまとめています。

 

そこで注目てしてほいのは、学生検索が可能なものと、可能ではないものと、2つあることです。

 

大学ということであれば、同じ学生同士の恋愛や出会いを求める人が多いと思いますが、その学生が探せるようになっている恋活アプリをピックアップしています。

 

この場合は学生と社会人、どちらも多い感じになっていますので、自分の好みになる方で探すことができます。

 

 

大学生向けおすすめ恋活アプリ!マッチングタイプを紹介

 

最初に大学生向けにおすすめできる恋活アプリで、マッチングタイプのアプリを紹介しています。

 

実は今の恋活アプリは、マッチングタイプと直メールタイプに分かれています。

 

その両方を紹介しますが、最初にマッチングアプリと呼ばれる方で、大学生も多く、そして学生検索が可能で人気のあるものを紹介します。

 

  • マッチングアプリ

恋活、もしくは婚活が目的の出会いアプリのことで、お互いの了承の元でメールのやり取りをするタイプの事になります。

 

  • 直メールアプリ

カラオケ、食事、飲み、趣味、メール友達、恋愛、結婚など、多目的の出会いが可能なアプリのことで、気になる人に直接メールができるタイプのことです。

 

出会いのきっかけと、出会う目的の幅に違いがある、このように覚えておくと分かりやすいと思います。

 

 

ペアーズ

ペアーズ

運営会社 株式会社エウレカ
目的 恋活・婚活
タイプ マッチングタイプ
学生検索 可能
女性会員 無料
男性登録会員 無料(メール1通まで)
男性有料会員 3,480円(1ヶ月)
対応端末 android・iPhone・PC

大学生にもとても人気がある定番の恋活アプリというと、コチラのペアーズです。

 

当時、リリースされてからうなぎ登りで会員数を増やしていき、そして今では、とても安定したマッチングアプリの一つになっています。

 

人気の理由は「真面目さ」ここが当初の理由で、当時はフェイスブックアカウント限定登録で、さらにフェイスブックに友達が10人いないと利用できないようになっていて、その堅実さから人気になった理由です。

 

その後は変更になって、電話番号があれば誰でも登録できるようになり、今は利用者が多いという事で、人気の理由になっています。

 

また使いやすさや出会いやすさに工夫がされていて、マッチングがしやすく、さらにメールについてもLINEのように絵の画像が用意されていて、返信できるようになっています。

 

今の大学生や学生が得意としたメール返信ができますので、相手との距離も縮まりやすいと思います。

 

言葉に詰まったときは画像を使うと、時にはつなぎになります。

 

そして数多くのコミュニティが用意されていて、ここに参加しておくことで、価値かを合わせやすく、相手がどのコミュニティに参加しているのか、プロフィールから分かるようになっていますから、気が合うのかどうかの目安にもなると思います。

 

学生検索ができますし、年代から好みを探すこともできますので、社会人とも接点を持つことができます。

 

男性は登録無料、女性は無料になっているので、まずは登録してみる事をおすすめします。

 

 

 

 

 

Omiai

Omiai

 

運営会社 株式会社ネットマーケティング
目的 恋活
タイプ マッチングタイプ
学生検索 可能
女性会員 無料
男性登録会員 無料(メールの手前まで)
男性有料会員 3,980円(1ヶ月)
対応端末 android・iPhone・PC

Omiai(おみあい)となっているので、結婚を希望する人ばかりのようにイメージしてしまいますけど、確かにその要素で利用している人もいますが、実はコチラは恋活限定の出会い系アプリになっている事が特徴です。

 

運営側としては、真剣な出会いだけを望んでいて「婚活ができる構成ではなく、出会いのきっかけを作り、恋愛に発展させやすいように構成した」との事です。

 

でもアプリ名が誤解してしまうような名前ですが、そこが目的で利用している人もいる事も確かです。

 

そしてOmiaiの特徴は「純粋な出会いと恋愛を求めている人が多い」ここが一番の特徴で、そして実際にそこの出会いを目的とした大学生男女ばかりになってきます。

 

そして運営側の方で、24時間体制で怪しい人を探してしますので、そこに安心感もあると思います。

 

余計な要素がなく、恋活を中心として構成になっているので、とてもあっさりとしていますから使いやすく、迷うことがなく操作をすることができると思います。

 

マッチングアプリになってきますが、男性は登録無料、女性は完全無料となっています。

 

真剣に純粋に恋活をしたいと望む大学や学生におすすめの恋活アプリになります。

 

学生検索ができますので、多くの大学生をすぐに探すことができるようになっています。

 

コチラはフェイスブック、もしくは電話番号から登録をするに可能になっています。

 

出会いに真剣さを求める男性と女性におすすめのマッチングアプリになります。

 

 

 

 

 

mimi

mimi

運営会社 式会社mimiLab
目的 恋活
タイプ マッチングタイプ
学生検索 可能
女性会員 無料
男性登録会員 無料(メールの手前まで)
男性有料会員 3,600円(1ヶ月)
対応端末 android・iPhone

コチラも恋活のみの限定アプリで、mimi(ミミ)といいます。

 

サイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリの一つで、サイバーエージェントというと、今まで数々の出会い系アプリをリリースしてきています。

 

「アメーバブログ」というと、聞いたことがある大学生や学生もいると思いますけど、そのブログを運営している会社が運営するアプリになってきます。

 

知名度が最初からあるので、それが人気の理由にもなっていますけど、今までものとはかなり違い、コチラはなんと、顔の好みで探せるという、新しいタイプの恋活アプリになります。

 

今までは年齢や地域、職業などを絞っての検索でしたが、コチラは顔の好みを絞って検索をする事がメインとなっているので、自分の好みの顔つきの人を見つけやすくなっています。

 

例えば目は二重が良い一重が良い、ヘアースタイルはロング、ショートが良い、顔は丸顔や四角など、その見た目で探すことができるようになっています。

 

顔のパーツの好みを指定して探すことができますので、ここが今までの恋活アプリとは違うところで、またここが特徴になってきます。

 

まずは「見た目」多分どの大学生も学生も、最初はここを注目すると思います。

 

顔のどこのパーツが好きなのか?

 

仲良くなれば、そんな話しもできると思います。

 

学生検索ができて、さらに20代がメインとなっていて、男性は登録無料、女性は完全無料となっています。

 

登録はとても簡単にできますので、すぐに利用することが可能です。

 

 

 

 

 

イヴイヴ

イヴイヴ

運営会社 株式会社Market Drive
目的 恋活
タイプ マッチングタイプ
学生検索 可能
女性会員 無料
男性登録会員 無料(メールの手前まで)
男性有料会員 3,600円(1ヶ月)
対応端末 android・iPhone

そしてコチラはちょっと登録が難しいのが一番の特徴になっている恋活アプリで「イヴイヴ」といいます。

 

なぜ登録が難しのかは、二重審査になっていて、運営側の方で審査、そしてコチラを利用している特定の会員さんの審査、この二重審査になっていて、この2つの審査に合格をしないと、使えないという厳しさになっています。
実はそこに安心感があり大学生にも人気になっています。

 

特に女性側が心配するのが、こういった恋活アプリで、恋愛や婚活以外の目的で利用する男性の存在です。

 

そういった事もすべて審査されるような感じなので、それに合格した人は信用度が高く出会いやすい環境になると思います。

 

そこの安心感に大学生や学生に人気がある事になります。

 

コンピューターやソフトでの審査ではなく、人によっての審査なので、登録が完了するまでに、最大24時間の時間を必要とします。

 

中身は恋活のみで利用することができるようになっていて、マッチングアプリの一つになっています。

 

毎週金曜日に、ある時間にイベントが用意されていて、この時はすぐに出会いを求めている人とマッチングさせやすいような機能も備わっています。

 

恋活以外の目的以外の人を登録させないようなフインキがありますので、そこに同感できる大学生の男性と女性には、おすすめの出会いアプリになってきます。

 

学生検索が可能で、コチラも20代が中心となっている出会い系アプリです。

 

登録はちょっと大変ですが、何回も登録にチャレンジすることができますので、まずはチャレンジしてみる事をおすすめします。

 

 

 

 

 

with(ウィズ)

with(ウィズ)

運営会社 株式会社イグニス
目的 恋活・婚活
タイプ マッチングタイプ
学生検索 可能
女性会員 無料
男性登録会員 無料(メールの手前まで)
男性有料会員 2,800円(1ヶ月)
対応端末 android・iPhone・PC

with(ウィズ)とは「ともに」という意味ですが、その要素がとても強いのがコチラの恋活アプリの特徴になっています。

 

恋愛に運命のようなものを感じながら出会いを探したいという大学生男女におすすめのマッチングアプリになっています。

 

実はコチラは、心理学、そして統計学とういものを基盤にしていて、統計学というのは、ある1つのデータに性質を調べたり、その先の未知の未来を推測するような事を統計学といいます。

 

その2つを合わせてアプリが構成されていて、さらにそこにそれを確かなもにするために、ある有名人のメンタリストが監修しています。

 

とても深い、自分でも気がつかない深層心理から、自分に合う異性を探してくれるようになっていて、運命を感じさせる出会いを提供しているわけです。

 

性格診断というものがいくつか用意されていて、その診断をしていくことで、自分の性格、そしてその自分の性格にピッタリの人を表示させてくれるようになっています。

 

まさに運命になるような人を探せる出会い系アプリになっています。

 

本当に自分と相性が合うピッタリの人と出会いたい!

 

そんな大学生や学生におすすめできる恋活アプリになっています。

 

マッチングタイプになっていますが、学生検索が可能で、コチラも20代がメインとなっているので、色々なタイプの人と出会う事が可能です。

 

少しだけ出会いにドキドキをしたい、そんな大学生におすすめできる内容だと思います。

 

フェイスブックアカウントが必須で、フェイスブックに友達が10人いれば、すぐに登録することができます。

 

 

 

 

 

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

運営会社 株式会社リクルート
目的 恋活・婚活
タイプ マッチングタイプ
学生検索 不可能
男女登録会員 無料(メールの手前まで)
女性有料会員 100円(初回のみ)
男性有料会員 3,900円(1ヶ月)
対応端末 android・iPhone・PC

コチラリクルートさんが運営する恋活アプリで「ゼクシィ恋結び」といいます。

 

学生検索はできませんが、社会人の同年代の異性と恋活をすることができます。

 

学生検索ができないものは、女性の方が有利になってくると思います。

 

社会人女性と大学生男子となると、デートにしても面倒を見るとなると、社会人女性の方が有利になってしまう傾向にあります。

 

そのつり合いから学生検索ができないものは、男性としての立場を保つことができなく、ちょっとだけ不利になりやすい傾向あります。

 

また結婚を視野している社会人女性も多くなるので、そういった意味で男性は、出会いで切なくなってしまう事もあります。

 

ただ社会人男子に学生女子となると、つり合いがとれるような感じになるので、そういった意味で、学生検索ができないものは、大学生の女子の方が有利になる傾向にあります。

 

でもいずれは社会にでるわけですから、それまで恋愛を育みたいという女性も多くいますので、学生にとらわれず恋愛をしたい人には、コチラの恋活アプリがおすすめできます。

 

マッチングタイプのアプリで、本格的な大人の恋愛ができる、イメージとしては、そんな構成になっています。

 

有名なリクルートグループが運営する恋活アプリの一つで、知名度、使いやすさ、出会いやすさについても文句がない内容になっています。

 

男性も女性もすぐに登録ができますが、女性の場合は、本格的に利用するとなると、100円のみだけが初回にかかります。

 

 

 

 

 

多目的タイプの恋活アプリで大学生や学生におすすめを紹介

複数人の大学生男女

 

今度は多目的タイプの恋活アプリで、大学生や学生の男性と女性におすすめできるものを紹介しています。

 

冒頭でも少し話しましたが、コチラのタイプは、カラオケ友達がほしい、食事に行きたい、メール友達が欲しい、恋活もしたいなど、出会いの目的が多目的になっている恋活アプリになってきます。

 

人が出会いを求めるときは色々で、恋愛ばかりでもなく、大学生でもまずは異性の友達がほしい、または寂しいときに話せる人を探したい、そんな人もいると思います。

 

コチラのタイプは、出会いにかなり自由さがあるような内容になっているので、特に女性は、恋愛だけの要素で使うと、目的を一致させにくところがちょっとしたデメリットになるかもしれません。

 

でも20代ぐらいであれば、恋愛目的で使う異性も多くいます。

 

そこに共感できる男性と女性であれば、おすすめできる恋活アプリになっています。

 

出会いのきっかけはマッチングではなく、気になる人に直接メールをすることができるようになっています。

 

女性はどれも完全に無料で、男性はお試しポイントが贈呈され、それで実際に女性とメールをするところまで試すことができるのが魅力です。

 

どれも学生検索ができるようになっていますが、このタイプでおすすめの恋活アプリの紹介です。

 

 

ワクワクメール

ワクワクメール

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
目的 多目的
タイプ 直メールタイプ
学生検索 可能
女性会員 無料
男性登録会員 無料(お試しポイント有り)
男性(課金タイプ) 1,000円〜
対応端末 android・iPhone・PC

多目的タイプの恋活アプリで一押しできると言えば、やはりコチラのワクワクメールになります。

 

マッチングタイプとは異なり、いわゆる出会い系の先駆けとなったのが、コチラのタイプのサイト類になります。

 

運営がとても長く、もう老舗の域に達しているのですが、でもここまで運営してこられたのは、何らかのメリットがあって利用している人が多い事になります。

 

ワクワクメールは、コチラの部類の中では、安心度、使いやすさ、出会いやすさ、真剣度でいうと、トップのような存在で、そして日々進化して、今に至ることになります。

 

20代がメインになっていて、そして使っていて、飽きさせない工夫がされていて、占いからゲーム、天気予報、それ以外に無料で遊べる要素もたくさんあるので、使っているだけでも飽きないかもしれません。

 

そしてプロフィール写真についても、最初からアバターという、絵の写真が用意されていて、それを自分好みにいじることができて、そういった楽しさもあります。

 

出会いの流れとしては、まずはメールをして、そして仲良くなれば顔写真をお互いに交換する、そんな流れになっているような感じがあります。

 

ですので、最初から顔写真をオープンにすることはないフインキがありますので、そこに価値を感じる大学生男女にもおすすめできます。

 

女性は無料になっていますが、男性はお試しポイントが贈呈されるので、それで実際に女性とメールをするところまで使う事が可能になっています。

 

学生検索もできるし、直メールタイプでは一押しできる内容です。

 

 

 

 

 

ハッピーメール

ハッピーメール

運営会社 株式会社アイベック
目的 多目的
タイプ 直メールタイプ
学生検索 可能
女性会員 無料
男性登録会員 無料(お試しポイント有り)
男性(課金タイプ) 1,000円〜
対応端末 android・iPhone・PC

そして上記の恋活アプリと同じくらい古い存在が、コチラのハッピーメールです。

 

同じく、このタイプの恋活アプリの中では、恋愛や出会いに真剣な人が多く、こちらも大学生の男女におすすめできます。

 

特徴としては、ワクワクメールとあまり変わることがなく、内容はほぼ一緒のような感じです。

 

学生検索もできるし、また飽きさせないための他の機能がついていて、暇つぶしにも使えるアプリになっています。

 

会員数も多く、メインは20代となっていますので、多くの学生と出会うことができると思います。

 

プロフィール写真についてもアバターの絵の写真が用意されているので、自分の顔を隠して恋活をする事が可能になっています。

 

上記との違いは会員数ぐらいで、コチラの方がちょっとだけ新しので、その分だけ使っている人が少しでか少ないぐらいのものです。

 

でもほぼ変わらないような感じなので、あまり気になるようなところでもありません。

 

普通に使っていれば、普通に出会うこともできるし、またカップルになっている人も多くいます。

 

同じく女性は無料で、男性はお試しポイントが贈呈されるようになっていますので、女性にメールをすることができます。

 

上記のものも、コチラの恋活アプリも登録してみて、まずはお試しポイントを使ってみて比較してみると、どちらが合っているのか体感ができると思います。

 

 

 

 

 

クロスミー

クロスミー

運営会社 株式会社プレイモーション
目的 多目的
タイプ マッチングタイプ
学生検索 可能
女性会員 無料
男性登録会員 無料(メールの手前まで)
男性有料会員 3,800円(1ヶ月)
対応端末 android・iPhone・PC

そしてコチラは、今までにない多目的タイプの恋活アプリですが、今と昔のタイプを合体させた内容になっているのが特徴になっています。

 

多目的の出会いを探すことができますが、マッチングタイプになっていて、まさに現代のものと、昔の要素を見事に合わせているアプリです。

 

クロスミーの最大の特徴は、すれ違いの人を探すことができる事です。

 

すれ違いというのは、性格という事ではなくて、実際の道で歩いている人とすれ違った人という意味で、その異性を表示させてくれるという、新しいタイプの恋活アプリです。

 

なぜすれ違った人を表示できるのかですが、実はGPS機能をアプリに搭載しているためです。

 

そのためクロスミーに登録している人ですれ違った人を、表示してくれるようになっています。

 

普段から通る道、電車やバス、帰宅するうときのルートなど決まっている人が多いと思いますけど、そのルートの中で気になる人も中にはいるのではないでしょうか。

 

でももし、その気になる人がクロスミーに登録していれば、その人が表示されるわけです。

 

運営の出会いのようなものを求めることができますし、使い方によって、色々な出会いを探すことができます。

 

例えば街中にいて時間がある、自分から近い異性とちょっとだけお話しをしたい、または出会いたいという事であれば、そのすぐ近くの人やすれ違った人を探してくれるわけです。

 

即効性のある異性との出会いを求めることが可能です。

 

学生検索ができて、多くの20代が利用していますので、コチラもおすすめできます。

 

 

 

大学生向けおすすめ恋活アプリのタイプとまとめ表

アプリ名 目的 学生検索 男性料金 女性料金
1 ペアーズ 恋活・婚活 可能 3,480円 無料
2 Omiai 恋活 可能 3,980円 無料
3 mimi 恋活 可能 3,600円 無料
4 イヴイヴ 恋活 可能 3,600円 無料
5 with 恋活・婚活 可能 2,800円 無料
6 ゼクシィ恋結び 恋活・婚活 不可能 3,900円 100円(初回のみ)
7 ワクワクメール 多目的 可能 1,000円〜 無料
8 PCMAX 多目的 可能 1,000円〜 無料
9 クロスミー 多目的 可能 3,800円 無料

 

目的が恋活、または婚活タイプのマッチングアプリは、1ヶ月決まった額で使い放題、多目的タイプのものは、使いたいだけのポイント購入するような感じです。

 

どれにも共通することは、登録すると費用が発生するわけではないことです。

 

メールをするところから本登録になっていて、そこで年齢認証をするところから費用がかかるようになっていて、必ずその手続きの画面が表示されるようになっています

 

どんなものか気になる出会いアプリは、お試しのような感じで、たくさん登録しておくと良いと思います。

 

マッチングアプリは、男性はどれでもメールをする手前まで無料で自由に、機能や相手のプロフィールを見ることができます。

 

 

 

大学生や学生が早くに恋活アプリで出会いを見つける手順

複数の大学生がスマートフォンを操作している

 

共学の大学生、短大生、専門学生、女子大生、大学院の学生が、早くに恋活アプリ、マッチングアプリで、出会いを早くに見つける手順についてです。

 

いつくかポイントがありますので、そこを抑えておくと、早くに好みとなる異性を見つけることができて、楽しい学生生活になると思います。

 

 

  1. 複数に登録する
  2. 相手の反応を見る
  3. 本登録をする
  4. マッチングさせる
  5. メールをする
  6. デートをする
  7. 告白

 

手順としては、このような流れになってきますが、それぞれのテーマでポイントがあります。

 

そのポイントを抑えておくことで、失敗のない出会いと恋愛になると思います。

 

 

複数の恋活アプリに登録をする意味とは?

恋活アプリの選び方を解説している画像
これは上記の方でも少し話しましたけど、これは自分に合ったものなのかを見極めるためです。

 

インターネットの出会いの場合は、人が多く集まりますけど、でも地域性というものが存在していますので、それを調べるのに気になるものにまずは複数登録してしまいます。

 

そして検索から自分が出会いたい地域、好みの年齢、学生を設定して、まずは検索をしてみます。

 

そして表示された異性を大体で良いので見て、自分が対象となる人がいそうなのかをチェックしておきます。

 

このような情報は、日々大きく変わっていきますので、ネットの情報ではあてになりませんから、自分で生の情報を確認するようにします。

 

人の質や性質も日々変わっている事になるからです。

 

2つぐらい気になるものを登録して、そして比較をしてみて下さい。

 

そうすることで、どちらが自分に合っているのかの判断ができるようになります。

 

基本的には3つぐらい登録をして、1つに絞っていくと、失敗のない選び方になると思います。

 

 

登録した恋活アプリの相手の反応を確認する

男性と女性がスマートフォンを持っている画像

 

そして複数登録をして確認した後に、自分のプロフィール完成させておき、そのプロフィールを公開します。

 

そしてここで相手の反応を見てみます。

 

この時の注意点は、複数登録すれば、その恋活アプリすべてにプロフィールを作成して公開しておきます。

 

そして反応を見て、相手から「足跡」がつくのか「いいね」がくるのかを確認します。

 

その反応を見てから自分が使いたい方の恋活アプリを選ぶと良いと思います。

 

これは男性も女性も同じで、これをしておくことで、早くに恋愛対象となる異性を見つけることができます。

 

 

お気に入りの恋活アプリの本登録をする

証明書の画像

 

そしてお気に入りの恋活アプリが決まれば、中には相手にアプローチをするところまで無料のものがあるので、気になる方にそのままアプローチをしてしまいます。

 

そして相手からもその返事が返ってくると「マッチング成立」になるので、ここでメールができるようになりますが、男性も女性もここで年齢認証が必要になってきます。

 

これは日本の国で決まっていることで、必ず運営側の方で18歳未満でないのかの確認をしなければいけない事になっています。

 

スマートフォン、またはパソコンの画面に必ず表示されるので、これを済ませないと相手とメールが絶対にできないようになっています。

 

ここで男性の場合は、有料会員への登録となり自由にメールができるようになって、女性も同じく自由にメールをすることができるようになります。

 

このメールをする手前までは男性は無料となっていて、女性の場合は最初からすべて無料で使えるものが多いですが、流れとしてはこのようになっています。

 

  • 男性→メールの手前まで無料→メールをするには年齢認証と有料登録が必要
  • 女性→メールの手前まで→メールをするには年齢認証と無料会員登録が必要

 

要するに登録しても年齢認証をするまでは、本登録会員になっていないわけです。

 

これは直メールタイプの恋活アプリも流れは同じになっています。

 

 

 

いいねからマッチング数を増やしてアプローチを増やす

 

そして本登録が終われば、アプローチ数を増やしていきます。

 

このアプローチの数が出会いの数の比例してきますので、男性もそうですが、女性も積極的にアプローチをすることをおすすめします。

 

相手にプロフィールから「ボタン」を押すだけなので、誰でも簡単にアプローチをする事ができます。

 

良い人はすぐにマッチングが成立して、そのままトントン拍子でいく事もあるので、好みの人を射止めるのにも、アプローチの数は増やした方が有利になってきます。

 

1日に1人だけのアプローチ数よりも、10人にした方が好みの人を見つけやすくなってきますし、また出会いの数も増えてきます。

 

アプローチをすると、それに答えてくれる人はケースバイケースのところもありますけど案外多くいますので、増やした方が早くに好みの人を見つけやすくなってきます。

 

 

大学生や学生同士の恋活アプリのメールは普段と同じように!

メールの画像

 

最初は初めての事なので、ちょっとした緊張感のようなものがると思いますけど、大学生、または学生同士でのメールは、普段LINEでメールをするような感覚で大丈夫です。

 

ただ相手は初めての人になるので、最初だけは敬語は必須になります。

 

仲良くなってから友達のようなメッセージ内容すると良いと思いますが、初めからそれをしてしまうと中には引いてしまう男性、または女性もいますので、相手を見ながら調整していくと良いと思います。

 

最初にプロフィールを見ているので、そこから共通できる内容をメールをしていくと、共感できるところが増えるので、距離間も早くに縮めることができます。

 

質問ばかりするのではなくて、自分のことを話しながら会話をするようなメールをする事で、好感度がアップしていきます。

 

(普通のメールの例)

〇〇さんは何かサークルに入っています?

 

(好感度のあるメールの例)

自分は〇〇のサークルをしているけど、〇〇さんは何かサークルに入っています?

 

のようなイメージです。

 

あまりこだわると、内容がおかしくなってきますので、自分のことを話し相手に質問をする、これだけを覚えておけば良いと思います。

 

デートの約束をして実際に会ってみる

カフェにいる女性

 

そしてメールをしていき、仲良くなれば実際に会ってみることを約束してみます。

 

これはその大学生や学生によっても変わると思いますけど、大体1週間以内ぐらいに会う約束をしている人が多いと思います。

 

そして次の週に会うような流れで、実際に会ってみてデートをしています。

 

メールの場合は、どこまでいってもバーチャルな世界ですから、現実に会ってみないと分からないところが多くあります。

 

デートの内容は、普段カップルがするような内容でも良いし、その人の仲良し度で決めていくと良いと思います。

 

カフェで数時間話すような感じでも良いし、飲食店にいって交流をするのも良いと思います。

 

1回目のデートは、1日中束縛するような内容にはしない方が無難だと思います。

 

もし会ってみて、どちらかが「この人ないかも?」と思ってしまえば、長時間のデートは苦しいものになってきます。

 

ここもケースバイケースですが、相手と話しをして決めていくと良いと思います。

 

スポンサードリンク

トップへ戻る